machiga-yado.女満別空港から車で約15分。北海道美幌町観光ポータルサイト

Instagram faceBook Twitter YouTube CONTACT

【美幌】 同じ釜の飯

オンライン移住ツアー
“同じ釜の飯”とは?

アフターコロナ時代において、私たちの働き方や暮らし方は、
社会全体の価値観や仕組みの変化とともに、
今、形を変えようとしています。

リモートワークでもこれまでと変わらない仕事ができた分、
往復1時間以上もかけていた移動時間が削減できるなど、
生産性が高まることへの意識の向上が芽生え、
非効率な業務や作業を行うことは
評価をされなくなる時代が到来することでしょう。

そして、
家族や近しい友人といったマイクロコミュニティーが、
これまで以上に大切だと感じるようになったことで、
これからますます「どこで」「だれと」「どのような」
暮らしをすることが重要になってくると考えられます。

本企画は、企画のタイトルにあるとおり、
美幌町を感じられる贈りもの=「同じ釡の飯」
を一緒に食べながら、
まるで一緒に生活しているかのような楽しい空間で、
わたしたちや、町のことを知っていただく。
そんな、新しいかたちのオンライン移住ツアーです。

開催要項

タイトルアフターコロナ時代のLiving Shift
オンライン移住ツアー “同じ釜の飯”
開催日時テーマ:美幌町の“ひととなり”を知る
【第1回】8月22日(土) 11:30〜13:00〈開催終了〉
【第2回】8月24日(月) 19:00~20:30〈開催終了〉

テーマ:美幌町の “住まいと仕事” を知る
【第3回】9月27日(日) 11:30〜13:00〈開催終了〉
【第4回】9月30日(水) 19:00〜20:30〈開催終了〉

テーマ:美幌町の “地域環境” を知る
【第5回】10月14日(水) 19:00〜20:30〈開催終了〉
【第6回】10月17日(土) 11:30〜13:00〈開催終了〉
参加特典ツアーキットの送付
・同じ釜の飯(美幌ご当地グルメ)
・旅のしおり
・美幌町紹介パンフレット
参加対象・北海道への移住や旅行に興味関心がある方
・美幌町に興味関心がある方
・人とのつながりを探している方
配信形式ライブ配信
(Zoomを使ったウェビナー形式)
主催美幌町観光まちづくり協議会

開催終了

ご参加ありがとうございました!

ツアーを盛り上げる
美幌町のガイド&レポーター

<ガイド>

美幌町議会議員

木村 利昭


美幌生まれの美幌育ち。
札幌大学を卒業後、美幌にUターン。23歳で青年活動団体を立ち上げるなど、美幌町でのまちおこしやまちづくりが生き甲斐。
趣味はルアーフィッシング。美幌町周辺の川や、天下の絶景『美幌峠』から眺むことのできる『屈斜路湖』等、身近にある大自然のフィールドで一年を通しニジマスを追う。
現在は保険代理店を経営し、美幌町議会議員を務める。


美幌町地域おこし協力隊

河本 真由子


美幌町出身。
ツアーコンダクターとして日本をご案内したり、アパレルのセレクトショップで仕入れ・販売・ECショップの運営をしていたり…興味の向くままキャリアを重ねてきました。
現在の職業の美幌町初の”地域おこし協力隊”で観光を担当しており、イベントからふるさと納税までキャリアを活かしたお仕事をしながら美幌ライフを楽しんでいます♪



美幌町観光まちづくり協議会

大西 直美


神奈川県出身。
管理栄養士として25歳まで地元で働いていたが、農業に興味を持ち、北海道美幌町で農業バイト。
太陽と共に起きて寝て、体を動かし、自分たちで作った食べ物が食卓に上がる。この生活に感動し移住して11年目。
現在は「美幌町観光まちづくり協議会」で観光の仕事をしています。1歳4歳の2児の母としても奮闘中。好きな北海道弁は『いずい』『わや』『なんもだよ~』

<レポーター>

美幌町観光まちづくり協議会

花田 翔二郎


北海道網走郡美幌町出身。
神奈川県横浜市に10年、宮城県仙台市に3年の生活を経て、北海道網走郡美幌町にUターンしました。
美幌町では「美幌町観光まちづくり協議会」で事務局をしています。
美幌町の魅力を余すことなくお伝えします!是非、美幌町に遊びに来てくださいネ!
最高の魅力は2つ!
①「ヒトの温かみ」
②「若者が活躍できる」
です!

美幌町地域おこし協力隊

滝川 朗正


札幌市出身。
趣味は写真、登山、バックカントリースキー、釣り、山菜採り、MTBとにかく外で遊ぶ事が大好き。
札幌市役所勤務→世界一周放浪の旅を経て、道東の美幌をフィールドにアウトドアアクティビティの開発に取組んでいます。
美幌は丁度よい里山に囲まれていて、山菜や渓流魚などの自然の恵みを自分で採って楽しめるのが最高です。
いっしょに美幌の美味しいものを食べましょう!

<ガイド>

美幌町議会議員

木村 利昭

美幌生まれの美幌育ち。
札幌大学を卒業後、美幌にUターン。23歳で青年活動団体を立ち上げるなど、美幌町でのまちおこしやまちづくりが生き甲斐。
趣味はルアーフィッシング。美幌町周辺の川や、天下の絶景『美幌峠』から眺むことのできる『屈斜路湖』等、身近にある大自然のフィールドで一年を通しニジマスを追う。
現在は保険代理店を経営し、美幌町議会議員を務める。

美幌町地域おこし協力隊

河本 真由子

美幌町出身。
ツアーコンダクターとして日本をご案内したり、アパレルのセレクトショップで仕入れ・販売・ECショップの運営をしていたり…興味の向くままキャリアを重ねてきました。
現在の職業の美幌町初の”地域おこし協力隊”で観光を担当しており、イベントからふるさと納税までキャリアを活かしたお仕事をしながら美幌ライフを楽しんでいます♪

美幌町観光まちづくり協議会

大西 直美

神奈川県出身。
管理栄養士として25歳まで地元で働いていたが、農業に興味を持ち、北海道美幌町で農業バイト。
太陽と共に起きて寝て、体を動かし、自分たちで作った食べ物が食卓に上がる。この生活に感動し移住して11年目。
現在は「美幌町観光まちづくり協議会」で観光の仕事をしています。1歳4歳の2児の母としても奮闘中。好きな北海道弁は『いずい』『わや』『なんもだよ~』

<レポーター>

美幌町観光まちづくり協議会

花田 翔二郎

北海道網走郡美幌町出身。
神奈川県横浜市に10年、宮城県仙台市に3年の生活を経て、北海道網走郡美幌町にUターンしました。
美幌町では「美幌町観光まちづくり協議会」で事務局をしています。
美幌町の魅力を余すことなくお伝えします!是非、美幌町に遊びに来てくださいネ!
最高の魅力は2つ!
①「ヒトの温かみ」
②「若者が活躍できる」
です!

美幌町地域おこし協力隊

滝川 朗正

札幌市出身。
趣味は写真、登山、バックカントリースキー、釣り、山菜採り、MTBとにかく外で遊ぶ事が大好き。
札幌市役所勤務→世界一周放浪の旅を経て、道東の美幌をフィールドにアウトドアアクティビティの開発に取組んでいます。
美幌は丁度よい里山に囲まれていて、山菜や渓流魚などの自然の恵みを自分で採って楽しめるのが最高です。
いっしょに美幌の美味しいものを食べましょう!


<ガイド>

美幌町議会議員

木村 利昭

美幌生まれの美幌育ち。
札幌大学を卒業後、美幌にUターン。23歳で青年活動団体を立ち上げるなど、美幌町でのまちおこしやまちづくりが生き甲斐。
趣味はルアーフィッシング。美幌町周辺の川や、天下の絶景『美幌峠』から眺むことのできる『屈斜路湖』等、身近にある大自然のフィールドで一年を通しニジマスを追う。
現在は保険代理店を経営し、美幌町議会議員を務める。

美幌町地域おこし協力隊

河本 真由子

美幌町出身。
ツアーコンダクターとして日本をご案内したり、アパレルのセレクトショップで仕入れ・販売・ECショップの運営をしていたり…興味の向くままキャリアを重ねてきました。
現在の職業の美幌町初の”地域おこし協力隊”で観光を担当しており、イベントからふるさと納税までキャリアを活かしたお仕事をしながら美幌ライフを楽しんでいます♪

美幌町観光まちづくり協議会

大西 直美

神奈川県出身。
管理栄養士として25歳まで地元で働いていたが、農業に興味を持ち、北海道美幌町で農業バイト。
太陽と共に起きて寝て、体を動かし、自分たちで作った食べ物が食卓に上がる。この生活に感動し移住して11年目。
現在は「美幌町観光まちづくり協議会」で観光の仕事をしています。1歳4歳の2児の母としても奮闘中。好きな北海道弁は『いずい』『わや』『なんもだよ~』

<レポーター>

美幌町観光まちづくり協議会

花田 翔二郎

北海道網走郡美幌町出身。
神奈川県横浜市に10年、宮城県仙台市に3年の生活を経て、北海道網走郡美幌町にUターンしました。
美幌町では「美幌町観光まちづくり協議会」で事務局をしています。
美幌町の魅力を余すことなくお伝えします!是非、美幌町に遊びに来てくださいネ!
最高の魅力は2つ!
①「ヒトの温かみ」
②「若者が活躍できる」
です!

美幌町地域おこし協力隊

滝川 朗正

札幌市出身。
趣味は写真、登山、バックカントリースキー、釣り、山菜採り、MTBとにかく外で遊ぶ事が大好き。
札幌市役所勤務→世界一周放浪の旅を経て、道東の美幌をフィールドにアウトドアアクティビティの開発に取組んでいます。
美幌は丁度よい里山に囲まれていて、山菜や渓流魚などの自然の恵みを自分で採って楽しめるのが最高です。
いっしょに美幌の美味しいものを食べましょう!

参加申し込み受付中 !

参加特典


事前にツアーキットをお届け!

ツアーキット内容

1. 同じ釜の飯 (美幌ご当地グルメ)

  画面越しに参加者みんなで同じ料理を囲み、
  オンラインツアーを進行!!

 ※料理は各回で異なります。


2. 旅のしおり


3. 美幌移住紹介パンフレット

美幌のご当地グルメを一緒に食べながら、
町の環境・ひと・生活を体感
美幌での“暮らし”を知る90分です。

3つのテーマで全6回 開催!

主催 / 美幌町観光まちづくり協議会

定員 / 各回15名 (15アカウント)まで

参加費 / 3,000円 (1アカウントにつき)
 ※ツアーキット付き

会場 / Zoomにて配信

美幌町の “地域環境” を知る

第1回:8月22日(土)11:30~13:00

ツアーを盛り上げるゲスト決定!

・川原 幸徳・律子さん / キッチンカフェ ビオトープ

・佐藤 由佳さん / 美幌町地域おこし協力隊

・大久保 宏平さん / 獣医師

<ゲストインタビュー記事掲載中!>

第2回:8月24日(月)19:00~20:30

<Coming soon…>


美幌町の “ひととなり” を知る

第3回:9月27日(日)11:30~13:00

第4回:9月30日(水)19:00~20:30

<Coming soon…>

<Coming soon…>


美幌町の “住まいと仕事” を知る

第6回:10月14日(水)19:00~20:30

第5回:10月17日(土)11:30~13:00

<Coming soon…>

<Coming soon…>

オンラインツアーの流れ

1.お申し込み

2.開催日前にツアーキットを送付

<ツアーキット内容>
・同じ釜の飯 (美幌ご当地グルメ)
・旅のしおり
・美幌移住紹介パンフレット

3.オンラインツアーの自宅準備

配信はZoomを使って行います。
ZoomミーティングURLは、前日16時以降にお送りします。

■Zoom使用上の注意

・Zoomは事前にダウンロード【無料】してください。(https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
・PCやスマホ、タブレット等、カメラの搭載されている通信機器から利用可能です。
・2名以上一緒にご参加いただいても構いませんが、ハウリングするため1台の機器からご参加いただくか、家の中の離れた場所でご利用ください。
・円滑なツアー運営のため、事前に名前(ニックネーム)の設定を行ってください。
・通信環境の整った状態で、ご参加ください。通信環境の不具合等により、接続に困難が生じても料金の払い戻しは致しかねますので予めご了承ください。
・ツアー参加前に、ご使用のZoomアプリが最新版にアップデートされていることをご確認ください。
・ツアーの進行を妨げたり、他の参加者に対して迷惑行為を行う等、主催者が不適切と判断した場合は、強制退室となることがあります。

※Zoomを使ったことがない・やり方がわからないという方は、サポートいたしますのでお気軽にご連絡ください。

4.オンラインツアースタート!

あらかじめ、ツアーキットをご用意の上、ご参加ください。

【追加参加 注意事項】

・参加料は無料です。
・参加特典は付きません。
・アンケートへの回答は不要です。
・各回開催日前日に〆切いたします。
 ※定員に達し次第受付を終了させていただきます。